スポンサーリンク

猫アレルギーなのに猫を飼う方法【飼いたいのに飼えない人必見】

最近は猫ブームと呼ばれるほど、犬よりも猫を飼う人が多くなってきました。
私も昔から動物が大好きで子供の頃から犬や猫と一緒に暮らしてきました。

しかし動物が大好きでも、色々な問題で飼えないことも多々あると思います。
その中で猫アレルギーに悩まされいる方は多いのではないでしょうか?今回は飼いたいのに飼えない!という方のために、猫アレルギーでも猫と一緒に暮らせるような、対策についてお話しさせていただこうと思います。

結論

掃除機は毛が待ってしまうので基本は換気で下に落ちた毛は床掃除!!
ネコのグルーミングによる唾液も原因なのでオーガニックの食事を!!

毎日掃除は時間がないあなたは根本から対処可能な洗剤を使うべきです!
記事の最後に詳細情報あります!

スポンサーリンク

猫アレルギーなのに猫を飼いたい!猫アレルギーの旦那と捨て猫

当時、家では犬2匹と暮らしており旦那が猫アレルギーだったため私は「猫も飼いたいけど難しいだろうなぁ」と内心諦めていました。

というのも、旦那は昔から猫アレルギーを持っており実家で約7年間猫を飼っていたのですが、その7年間ずっと悩まされていたらしく当時も実家に帰った途端、鼻水・くしゃみ・目のかゆみ、充血の症状が出始めるほど症状はとてもひどかったのです。

猫アレルギーはずっと一緒に暮らしていると、免疫がつき症状が軽減されたり症状がなくなることもあると思っており、私の姉も猫アレルギーを持っていたのですが、暮らしている内に症状が軽減されたので正直旦那の症状のひどさにはびっくりしました。

そんな中、旦那と出かけている最中に一匹の捨て猫を見つけ、保護しました。旦那と話し合い、家で飼うことになったのですがやはり小さい子猫とはいえ、暮らし始めてすぐに鼻水・くしゃみの症状が出始めました。

こんな症状が毎日続くかと思うと私も申し訳ない気持ちになり、なにか私にできることはないか、症状を軽減させる方法はないかと調べ手当たり次第に試してみました。

猫アレルギー対策では部屋も猫も清潔に

まず基本的な部屋のこまめな掃除をしました。毎日換気をし、掃除機をかけ、仕上げにウェットタイプの床掃除をしました。

ここで注意なんですが、掃除機をかけると風圧で毛や埃は舞い上がります。
その舞い上がった毛や埃を最後にウェットタイプの床掃除で取りきるというイメージです。

掃除機だけやドライタイプの床掃除などでは、完全に毛や埃は取り切れません。
取り切れない毛や埃が溜まると、ふとしたことだけで舞い上がりそれを吸い込むことによって症状が出ます。

舞い上がる物質をなくすことがまず症状を出にくくする一つです。
また毛や埃も掃除しているし、猫に触れていないのに同じ空間にいるだけで症状が出るといったことはありませんか?

その原因は猫のグルーミングという行動にあります。

猫アレルギーの原因はグルーミングにあった?

猫は自分の体を舐め、いつも体を綺麗に保とうとします。そのグルーミングの時の唾液が猫アレルギーの原因の一つにあるのです。猫がグルーミングすることによって、猫の皮膚や毛の表面に唾液がつきアレルギー物質となる非常に細かい粒子が付着することになります。

その粒子が飛ぶことによって猫に触れていなくてもアレルギー症状がでるということになります。目に見えないほどの細かい粒子はさすがに掃除機などでは、取り切れません。

なので部屋をこまめに換気し、粒子を部屋からなくすことも非常に大事になります。またトイレのこまめな掃除、ゲージの掃除も忘れてはいけません。トイレは猫の尿が付着しますし、ゲージには毛や埃が溜まります。

私は週に1~2回トイレ自体の水洗い、ゲージ内の拭き掃除をしていました。トイレの拭き掃除だけでは、付着した尿は取り切れませんし臭いも多少残ってしまいます。

私が部屋にいるときに「なんだかおしっこ臭いなぁ」と思ったことがあり、トイレを水洗いするようになったのですが、今思えばそこから尿の臭いも抑えられ、トイレに付着した尿も綺麗にしていたので旦那のアレルギーの発症率も下がっていたような気がします。

トイレをただ綺麗にするのではなく、週に何度かの水洗いをしてあげると効果的なのかなと思います。

ゲージについても同じです。トイレを掃除する時と一緒に、ゲージ内の毛や埃を掃除し、ゲージ内のベットなどにもコロコロをかけたりしていました。やはり短毛で抜けにくいとは言え、よく使うゲージ内の隅には毛などがよく溜まります。

その毛を掃除機で吸い取ったあとに、ウェットティッシュなどで拭き取り乾いたタオルで乾拭きをするといった感です。さすがにゲージの丸洗いは難しいですから、できる限り綺麗に保つようにしていました。

猫自体を清潔にしてみる

次に猫を清潔にするということです。主にアレルギーの原因は猫の毛・フケ・唾液・尿と言われていますが
私がまず実践したのはこまめなブラッシングをしました。

ブラシにも色々ありますが、ブラシの毛先がむき出しになっているブラシはNGです。
皮膚が薄い猫にとっては、皮膚を傷つける原因にもなりますし、合っていないブラシでするとフケが出る原因になります。なので私は毛先にゴムがついているブラシを使用していました。

ゴム状のブラシであれば◎です。力いっぱいするのではなく、優しく毛並みに従いながら、一日に2~3回程で。家の子は短毛で、体質的にそんなに抜けやすい子ではなかったのでその程度で大丈夫でしたが、長毛の子や、抜けやすい子、抜けやすい時期などがあるので、臨機応変にブラッシングの回数を増やしたり減らしたりしてあげましょう。

ブラッシングをした方が良いからと言って、しすぎは絶対にNGです!

ここまでは猫アレルギー対策としてよく知られていることだと思います。この他に私は猫のフードを完全オーガニックにしました。

 

猫アレルギー対策ではオーガニックも効果的!みんなあんまりやってないです。

猫アレルギーの人の中には、猫が分泌しているホルモンに反応して発症することがあると聞いたことがありました。なので私は家の子の体質を変えようと思い、完全オーガニックのフードに変更しました。

 

スーパーや薬局などで売られているフードなどには、原材料の欄を見てもらえればわかりますが、添加物や危険物質がいっぱい入っています。そのようなフードを食べると、毛並みも悪くなり体が油っぽくなったり、尿や便の臭いがきつくなります。

体がそのような状態だともちろんフケなども出やすくなりますので、アレルギーの原因を作ってしまうことになります。

保護した子猫はそれまでどのような食事をしてきたのかわかりませんが、一度完全オーガニックのフードにし、体質改善をしてみようと思ったのがきっかけです。

食事は変えて効果がでるまで、最低1ヵ月間はかかります。すぐに効果がでるわけではないので即効性はないですが、これから先、猫と長年暮らしていくことを考えれば猫にとっても、飼い主にとっても完全オーガニックフードに変えてあげることは決して無駄なことではないと思います。

 

猫アレルギーの原因の抜け毛対策がめんどくさいあなたへ

猫抱っこすると洋服にくっつく毛の対策どうしてますか??


コロコロが簡単だとは思いますが完全に取れないばかりか時間かかりますよね?
しかもネコの抜け毛だけでなく、衣類の繊維も取れてしまいお気に入りの服の寿命が減ってしまいます。

毎日のブラッシングをすることでネコの抜け毛対策はできますが、時間がなかったりネコが嫌がってブラッシングをさせてくれないことってありますよね?

そんなときには私はネコの抜け毛が服につかないようにすればいいかも!と思いました。

悩んだあげく見つけたのが、これです。

 

リモサボン。
これは洗濯洗剤なんですね。

 

 

ペット用の洗濯洗剤ていろいろ出てますが、その多くが服についた抜け毛を取るためですよね?
非常に便利なんですけど、結局出かける前にはコロコロしないとですよね?

 

リモサボンは洗濯時に毛が取れるだけでなく、リモサボンを使って洗濯した洋服にはその後ネコの抜け毛がつきにくくなるんです。

 

リモサボン=元から毛がつきにくくなる
これだけ覚えればいいですね。

毛がつきにくくなる理屈は?

「再付着防止効果」「帯電防止効果」のダブルコーティングで、毛がつきにくくなります。

 

 

リモサボンの効果がわかりやすいのは数日使ってからです!

1日目の洗濯時はめちゃくちゃ取れません。
ですが、説明書きにある通り、

洗えば洗うほど効果を発揮するんです。

モニター調査での満足度が

1週間 54.5%

2週間 78.1%

1ヶ月 81.3%

1ヶ月使った方の81%が効果を実感!!したそうです。
わたしもかれこれ半年使ってますがめちゃくちゃつきにくいし、手で払うだけですっと取れますね。

 

 

 

リモサボンはちょっと高価な洗剤(600g3300円)

一個600g入りで3300円(税別)

これ普通の洗剤と比べるとお高いですよね。
ですが、600gですので約一ヶ月持つくらいですね。

つまり1日100円超えるぐらいですね。
リモサボンがただの抜け毛用洗剤なら高いですが、普段使いできる洗剤ですのでいままで無駄にしていたコロコロやガムテープで取っていた時間を節約可能です。

また、全額返金保証制度がついているので「効果が実感きない。」という場合は全額返金されるので安心です。

さらに宅配も可能なので(2970円(税別))いちいち買い物に行かなくても大丈夫です。

キャンセルに関しても電話一本で解できるのでとりあえず試してから判断でもいいんじゃないでしょうか?

全額返金保証といい、コースの縛り無しといい、商品に自信がある証拠ですね。とにかく少しでも気になった方は試してみてみるのがいいと思います。ダメなら即返金連絡できるので、安心。

ここから購入可能です。

これはただの洗剤ではございません。 ペットの抜け毛がつきにくくなる <衣類用液体洗剤>『リモサボン』です。

普通の洗濯洗剤よりは値が張りますが、毎回毎回のコロコロ代や、時間の節約、服の寿命を考えると安くつくんじゃないかと思い半年も使っています。

ネコの抜け毛がついてもいい服は普通の洗剤で、付くと嫌な服はリモサボンで洗えばより節約になります。
成分も中性、無着色、蛍光塗料は使用していていないので安心。

何より動物にも優しいのです。

そして匂いもしっかり除去してくれます。服についた動物臭的なども無臭化できるそうです。

コロコロからの卒業をしませんか?

猫アレルギーなのに猫を飼う方法のまとめ

私はこのようなこと試して、今では旦那のアレルギー発症はほぼなくなりました。今でもたまに目がかゆくなったりはしていますが、毎晩一緒に寝れるほどに落ち着きました。

保護した子猫が家にきた当初は、同じ空間にいるだけでアレルギーを発症していたので一緒に寝るなんて夢のまた夢って感じでした(笑)

ですがやはりいまだに他の猫にはアレルギーを発症してしまうので、猫アレルギーが治ったというわけではないみたいですが、家の子に発症しなくなっただけで私も旦那もほんと嬉しく、毎日の生活には支障がないので全然気にしてません!こんな私たちのように猫アレルギーなのに猫を飼うことは決して不可能なことではありません。

私のようにサポートする側としては、大変かと思われるかもしれませんがそれをすることが当たり前になるので全然苦ではありませんし、そんな些細な繰り返しをするだけでみんなが快適に暮らせるのならなによりと思っています。

同じことで悩んでいる方へ、私たちの経験がお役に立てればと思っております。個人差はあると思いますので、効果があったりなかったりはそれぞれかと思います。ですが最近では猫アレルギー対策のグッズも増えましたし、猫アレルギーを発症しにくい猫種なども紹介されていますので、猫アレルギーを持っている方でも比較的飼いやすい環境にはなっていると思います。

猫との素敵な生活がみなさんを待っていますよ!

コメント